拘束ピエロ公式ブログ

拘束ピエロの公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お待たせしました


前回の『GADGET collection vol.2』から約1年息を潜めていた拘
束ピエロが、急遽決定した公演へ向けて動き出しました。

今夜0時よりチケットも発売開始です。

素敵なフライヤーも間もなくで、みなさまのもとへお目見えします。

そして、今回は出演者の半数が客演陣。馴染のメンバーで厚く重ねて
きた拘束ピエロとしては、新しい試みとなりそうです。

会場のStudio Hatchを借り切っての稽古は9日から。



「参」に続くは

◆◆◆◇



『ビルと廃材』 The Gigant Scrap Needles

   2011.11.8Tue-13Sun

  at Studio Hatch


「ガラクタの山。っていうか塔。っていうか、針…?」

  やりたいことやれてる幸せ、に気付けているのかどうか。


【脚本/演出】
田中克典

【出演】
荒川ユリエル
池田靖浩
椎谷万里江

柴田周平(Feather Village Family)
松井健太

いけだとも実(くロひげ)
木場すすむ
窪田裕仁郎(+1)
松浪慧
三澤さき

【日程】
2011.11
8Tue 19:30
9Wed 19:30
10Thu 19:30
11Fri 19:30
12Sat 13:00/16:00/19:00
13Sun 13:00/16:00★19:00
★追加公演決定!
◆受付開始・開場は開演の30分前です。
◆上演時間は1時間30分を予定しております。

【料金】
《事前予約制》
一般 2,000円

【ご予約方法】
◆WEBからの場合 https://ticket.corich.jp/apply/31248/
◆携帯からの場合 http://ticket.corich.jp/apply/31248/
◇開演3時間前以降は090-9969-7128(制作)まで。

【会場】
Studio Hatch
(都電荒川線西ヶ原四丁目駅より徒歩2分、
都営三田線西巣鴨駅より徒歩8分)
◆当劇場には駐車施設がありません。
車・バイクでのご来場はご遠慮ください。
◆詳細な地図はご予約頂いた方に個別にお知らせいたします。

【スタッフ】
舞台監督:池田靖浩
音響:カゲヤマ気象台(sons wo:)
音響操作:岡田まりあ(劇団森)
照明:南 星(Quintet☆MYNYT)
当日運営:飯塚なな子(Ort-d.d)
フライヤーデザイン:越中朋美
プリンティングディレクター:青山功(リトルウイング)
写真撮影:奥山郁
Other Member:入倉麻美

制作/製作:拘束ピエロ

【協力】
Studio Hatch
青山小劇場/リトルウイング、Ort-d.d、Quintet☆MYNYT、くロひげ、
劇団森、Corich舞台芸術!、sons wo:、+1、Feather Village Family

【お問い合わせ先】
TEL:090-9969-7128
MAIL:o_x_piero@yahoo.co.jp
HP:http://oxpiero.yu-nagi.com/
Twitter:@o_x_piero

これからこのブログ上で、公演情報や稽古場の様子など、
拘束メンバーや出演者の手で随時アップしてゆきます。


どうぞご期待ください。


拘束ピエロ


スポンサーサイト
  1. 2011/09/30(金) 17:07:10|
  2. ビルと廃材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

拘束ピエロ

Author:拘束ピエロ
拘束ピエロとは。
2007年の終わり、現代社会からゆるやかな速度で分離、浮上した黒ずみか何か。
田中克典(≒荒川ユリエル)主宰の下、椎谷万里江がメンバーとして所属。
決まった作風はなく、公演ごとにまるで違う雰囲気の作品、新たな表情を披露する。
人間の「生」や「性」の後ろめたい部分を扱い、感情の裏側を匂いたたせる演出には定評がある。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ビルと廃材 (9)
so complex semi-normal (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。